AppleのMacbookPro A1278を業務用と趣味に使っています

使っているのは3年半ほど前に購入したパソコンで、アップルのMacbook Pro Model No:A1278 M8P 13 3/2 4/2x26B250/SD/GL SY ,MC374J/Aです。

OSはMac OSXです。仕事にも使っているし、趣味で普段使いもしています。値段は13万円ほどでした。

私はアップルが好きでパソコンはマック派なので、マックのパソコンと決めていて、ノートパソコンでこのMacBook ProとMacBook Airを見ましたが、MacBook Proの方がしっかりした感じだったのでこちらに決めました。

DVDドライブがついているということが決め手でした。大きさも12インチがちょうど良かったのでこれにすることにしました。

このパソコンのいいところは、毎日ずっと使っていても大丈夫なところで、とても性能がよく、アップル製品らしくデザインもすっきりと洗練されていて、使っていて楽しく気持ちがいいことです。

大きさが適度にあって、重さも適度な重さで、しっかりとしていていい製品であると思います。良くないところというのは、ウィンドウズのパソコンとやりとりするときに、たとえば圧縮ファイルなどがちゃんと送れないというようなことでしょうか。

実はこのパソコンは今まで2回修理していまして、1回目はファンの故障で、工場に送って直してもらいました。

まだ買ってから2年ほどだったのでちょっと故障が早かったかな、という感じでした。2度目は、DVDドライブからDVDが取り出せなくなったという故障で、アップルのサポートセンターに持ち込んで修理してもらいました。DVDドライブは今使えなくなっています。

パソコンは4年ぐらいが寿命と聞いていますので、あと半年か1年ぐらい使ったら、新しいパソコンに買い替えようかと思っています。

HPのWorkstation xw4600を使っています

今使っているパソコンは、HPの個人用ではなくWorkstationのxw4600という機種です。親が会社からもらってきたものです。なので、比較したものも最終的にこのパソコンにした理由も特に無いんです。

メインとしてiMacがあったので、サブとして持っていました。iMacが壊れてしまって次を手配しているときなので、今はこのパソコンだけになっています。

Workstationといういことは会社で使うものなので、さすがにスペックは高いです。もうけっこう前の型ですが、CPUはCore 2 Duo 3.33GHzあります。

ハードディスクは500Gのが積んでありましたが壊れてしまったので、300Gのものに交換しています。メモリーは4Gあるはずですが3Gしか認識していないようです。

特別負荷がかかる動画編集やゲームなどはやらないので、スペック不足は感じたことがありません。Core 2 Duoでも十分で、どんな重めのサイトでもストレスなく見ることができます。動画配信サイトでHDの映画を観てもそれは同じで、快適に観ています。

不満といった不満は無いですが、タワー型である為に気温が高い日にはファンの音がうるさいことくらいです。でもそれはタワー型では必ず起こることなので、果たして不満といえるのかといった感じです。

今ではディスプレイとの一体型やいわゆるタワー型のパソコンは減ってきているので、見た目に多少年代を感じてしまうようになってきました。

次のMacを買ったらブートキャンプでWindowsを使えるようにしたいので、そのときまではこのパソコンを使い続けるつもりです。

やっぱりパソコンはIBMのTHinkPad

私が使用しているパソコンはIBMのThink Padです。型番はX22とかなり古いものとなりますが、インターネット目的で利用しています。

基本的には値段から検討しますが、このパソコンを購入するにあたっては、ハードディスクの容量やCPU、メモリーを意識して探しました。

最終的にはソーテックのパソコンとどちらにするか迷いましたが、使い慣れているIBMに決めたのです。IBMのパソコンはかなり前から利用しています。

初めてパソコンを購入した時はWindows98でしたが、その当時に購入したのもIBMです。

沢山あるパソコンの中からIBMを選んだ理由は見た目です。シンプルに黒ですが、その黒がなんともなくかっこよく思えるのです。それ以来ずっとIBMを利用していますが、最近のパソコンを見ると、スペックも全然違います。

もっとハイスペックのものが欲しいと思うこともありますが、インターネットを利用するだけなら今のパソコンでも問題はないので我慢しています。

とりあえず使えるだけ利用しようと考えていますが、次に購入する時もおそらく同じようなものに目が行くことになるはずです。

IBMを好む人はやはりこの黒に惹かれるようですが、本当にかっこいいです。

通勤する時にもカバンに入れて持ち歩いています。ちょっと時間が空いている時に利用します。起動するのに時間がかかると感じることもありますが、慣れれば特段苦にはならないはずです。