NEC Lavie(型番PC-NS750HAW-E3)は、キーボードが打ちやすくておススメです!

我が家では1台のパソコンを家族みんなで使っていますが、ここ10年ほどはノート型のパソコンを使っています。

現在使っているのはNECの「Lavie」で、型番は「PC-NS750HAW-E3」、商品紹介ページは(http://121ware.com/psp/PA121/NECS_SUPPORT_SITE/CRM/s/WEBLIB_NECS_PRO.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_Product_Spec_Details?prodId=PC-NS750HAW-E3)、Windowsで、バージョンは8です。

以前はデスクトップ型を使っていたこともありますが、デスクトップ型はやはり場所を取りますし、持ち運びも不便なので、ノート型のパソコンを使うようになりました。

現在のパソコンの前もノート型のパソコンでしたが、インターネットでの検索に時間がかかるようになったり、動画の再生がうまくいかないなど、いろいろ不具合が目立つようになってきたので、2017年の夏(8月頃)に家族で家電量販店に出かけ、買い替えをしました。

金額は正確には覚えていませんが、たしか15万円程度だったと思います。

購入した店は「ビッグカメラ」で、ホームページアドレスは(https://www.biccamera.co.jp/apple/omiya/)です。

プリンターなどの買い替えも考えましたが、その時点では使っているプリンターは問題なく使えていたので、この日はパソコンだけを購入しました。

このパソコンを購入したのは、それまで使っていたパソコンと同じメーカーだったからです。

家族で買いに行った時、「他のパソコンも考えてみようか?」という話も出ましたが、画面の大きさもちょうどよく、キーボードも打ちやすかったので、買い替えの際も同じNEC「Lavie」にしようと思いました。

購入してまだ2年ほどしかたってしないので、今のところ買い替えの予定はありませんが、もし、また不具合が出てきたら買い替えをすると思います。

それが何年後になるかは分かりませんが、我が家ではNECの「Lavie」が使い慣れているので、次に買い替える時も同じメーカーのものを選ぶことになると思います。

マウスコンピューター「G-Tune」の1412NG-N-i420BA3-SP-W7型であるゲーミングPCを使用してみた

G-Tune(https://www.g-tune.jp/)のNEXTGEAR-NOTE i420シリーズのゲーミングノートPCを買い、今でも使用しています。

当時買ったのは2014年の7月です。

確認をすると今では完売をしており再販をしていません。

https://www.g-tune.jp/note_model/i420/
このパソコンはWindows7で、10の搭載しているものもありましたが、まだ当時はゲーミングとしてWindows10が不具合なども多かったので7にていました。

だいたい価格として当時は約130000円で買いました。

セールなどもなくモデルはシルバーモデルです。

このPCを買ったきっかけというのは、普段からオンラインゲームをすることが多く、その際にデスクトップPCを使っていたのですが、そのデスクトップが動かなくなり、スペック的にも低かったので購入しました。

当時はノートPCも持っていたのですが、そのノートPCはWord用であったため、そのPCよりスペックが欲しいということでゲーミングノートPCを買ったのがきっかけです。

それ以来で今はこのノートPC1台を使っていいます。

他にもG-Tuneでは様々なゲーミングPCが売られていますが、当時は13型のゲーミングPCというところに惹かれたのでこちらを買いました。

G-Tuneであるマウスコンピューターは初めて利用したところでしたが、サポートなどもよく、対応も早かったです。

ただし欠点があったのは、CDドライブなどを入れる場所が無いということに買ってから気付きました。

ですが今の時代はそこまで使うことが無かったので、まあいっかとも思っています。

このPCは長く使っていましたがもう4年以上も経っていますので、そろそろ買え時かなと考え中です。

特にWindows7のサービス更新が終了をするタイミングより前に、新しいPCを買う予定でいます。

何よりCDドライブがなかったので、新しくまたG-Tuneで買う予定です。

テレビ録画機能とスタイリッシュなデザインを求め、NECのPC DA770/KAWを購入しました。

私は先日pcを購入しました(2019年3月)。

それまで使用していたpcと先日購入したpcとで2台所有してます。

ただ使用してるのは、先日購入したpcばかりですけど。

購入したpcはメーカー・NECから発売されてるデスクトップpc LAVIE Desk All-in-one DA770/KAWです。

購入店はアプライド和歌山店です(参照URL:https://www.facebook.com/wakayama.applied )。

詳しい製品情報は、 https://nec-lavie.jp/navigate/products/pc/181q/01/lavie/da/spec/index.html
OSはWINDOWSで、Windows 10 Home 64ビットです。

お値段は約19万円程とお安く購入出来ました。

というのも購入したのは最近ですが、このPCの発売したのは1年前。

つまりアウトレットモデルだからです。

PCって1年ぐらい型遅れでも性能面でほぼ問題ありませんし、コスパで考えると一番だと判断しました。

PCを購入した理由ですが、今まで所持していたPCのトラブルからです。

完全に故障したわけではないのですが、時折フリーズしてはブルースクリーンが出るようになりました。

このままだと故障してしまうかもしれませんし、それなら故障前に新しいPCを購入してデータを移動させておいた方がいいなと思って新しいPCの購入に踏み切りました。

他にもPCはありますし色々悩んだのですが、NECのPC-DA770/KAWにしました。

最初に比較したのは、パソコンショップのBTOパソコンです。

私が所持してる古いPCもNEC製メーカーパソコンだったので、同メーカーの方が色々やりやすいなって感じたんです。

ただメーカー製PCのメインストレージはHDDなので、SSDを使ってるBTOと比べると動作はもっさりしてしまいます。

それに故障してもBTOパソコンなら自分で修理出来たりアップグレード可能なので便利。

しかしBTOパソコンって機能性は充実してるものの、外見はメーカー製の方が良いんですよね。

ということでNECに決まったのですが、このモデルには下位グレードがあります。

(DA370/KA)
こちらだと12万円程で購入出来たのですが、メインメモリの少なさ、ドライブがDVDだった等が不満だったのでやめました。

いくら安くてもブルーレイの書き込みが出来なかったり、メインメモリ4GBってスマホ同等ですし。

パソコンと一緒に購入したものはありません。

プリンタ等の周辺機器はすでに所持していますから。

次回パソコンを買い換えるならですが、PC購入から10年以上経過して最新PCと大幅なスペック差が生まれた時、マイクロソフトがWINDOWS10のサポートを打ち切った時ですね。

後は使用PCにトラブル発生したら、買い換えようと思っています。